岡崎まちゼミの会


岡崎まちゼミの会

まちゼミとは〝得する街のゼミナール〟

得する街のゼミナールを略して〝まちゼミ〟とは岡崎市の中心市街地の商店街のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えする少人数制のゼミです。
お店の存在・特徴を知っていただくと共に、お店(店主やスタッフ)とお客様のコミュミケーションの場から、信頼関係を築くことを目的とする事業です。

● 平成14年に商工会議所のまちつくり担当者の呼びかけで始まり、年2回開催しており、平成23年夏のまちゼミで18回目となります。会を重ねることに進化し続けている名物事業です。
● 岡崎市の中心市街地では60店舗程の講師店で80以上の講座が開催され、毎回1300名以上のお客様に喜んでいただいております。
● 美容・健康、飲食、物販、サービス、金融、と様々なお店が参加しており1時間~2時間程の時間で少人数制のゼミを実施し楽しい学びの場となっております。
まちゼミのお客様受講料は無料(材料費のみいただく店舗もあります)とし、事前予約の上まちゼミを受講いただきます。
● 各店の自信を持ったこだわりやお店・商品の特徴、店主のノウハウを惜しみなく体験いただけます。
● お客様に喜んでいただけることで、「お店」と「まち」のファンづくりを推進しています。
まちゼミは家康公のふるさと愛知県岡崎市が発祥で現在は、全国にまちゼミが広がっています。

みんなが幸せ事業の〝まちゼミ〟は三方よし

得する街のゼミナール〝まちゼミ〟は「お客様」「お店」「まち」関わるみんなの幸せ事業です。

お客様にとって
● 無料で知識が得られる・普段悩んでいたことを解決できる
● 得た知識で普段の買い物力の向上
● 新しいお店の開拓、信頼できるお店が見つかる、新しい仲間との出会い などなど

お店にとって
● お店を知ってもらうチャンス、結果新しいお客様につながる
● お店の専門性や特色をアピール、その分野についての専門性が向上する
● 商品について知ってもらうことで、お客様にその分野に関心を持ってもらえる
● ライフスタイルの提案
● お客様の声を直接聞ける、普段から相談に行ける間柄(信頼関係づくり)

まち(中心市街地や商店街)
● このエリアにあるたくさんのお店が紹介できる、買い回りにつながる
● お店とお店の繋がりが強くなる
● 市街地エリア全体のイメージアップにつながる
● 安心・信頼できる街をPR、行きたくなる街になる

“ロゴ”、“まちゼミ”、“説明内容”、許可なく一切の使用は遠慮願います。

実施団体 岡崎まちゼミの会
代表者  松井 洋一郎
連絡先  444-0045 愛知県岡崎市康生通東1丁目21番地
営業時間 10:00〜18:00  定休日 水曜日
電話番号 0564-21-0985 FAX0564-25-2496

事業内容 得する街のゼミナールの運営
       商店レベルアップ勉強会の運営
沿革   平成14年度事業スタート
平成21年度岡崎まちゼミの会設立
大きな地図で見る

岡崎まちゼミの会 への問合せは

まちゼミ問合せフォーム